LGBT出会いアプリで広がる出会い

性的マイノリティーの出会いSNS

人気のLGBT出会いアプリ

1

第1位:PCMAX

(登録無料・18禁)

出会いが広がるLGBT出会いアプリ

男性と女性の出会い系やマッチングアプリは以前からありますが、LGBTの方のための出会いアプリや出会いSNSはありませんでした。

しかし、出会いアプリの大手「PC☆MAX」が、「マイノリティーカテゴリー」を開設すると、新規登録者が急上昇しました。

マイノリティーカテゴリーには、かなりの需要があると言うことで、「マイノリティーカテゴリー」を固定サービスとして運営中です。

現在もLGBTの登録者は増加中です!

※マイノリティーカテゴリーとは 性的マイノリティーといわれるLGBT等の方の為のカテゴリーです。

無料簡単登録はこちら!

PC☆MAX 公式サイト

(18歳未満利用禁止)


 

2

第2位:ハッピーメール

(登録無料)

ハッピーメールに同性愛カテゴリーがついに登場!

同性愛の方が出会いアプリでパートナーを探す事が定番になりつつあります。

同性愛カテゴリーでは、お互いが同性愛者なので話が早い!

写真掲載率の高さからマッチング率が非常に高い!

全てのデバイスに対応!登録率は出会いアプリ業界トップクラス!

無料簡単登録はこちら!

ハッピーメール 公式サイト

ゲイ出会いハッテン場タウン

大阪梅田(堂山)ゲイ・同性愛ハッテン場出会い

投稿日:

テレビ番組でよく放映されている大阪梅田(堂山)は、日本でも珍しいゲイタウンであり出会いの場です。

堂々と公言していることから世界的にも注目されており、他にはない観光地・出会いの場として栄えています。

この記事では、大阪梅田(堂山)ゲイタウンについての豆知識が分かります。

大阪梅田(堂山)ゲイタウン・ハッテン場の歴史

大阪梅田(堂山)は、江戸時代に整備された宿場町からスタートしています。

そして、旅人を泊める宿への接待要員としての遊女が多くいたのです。

戦争で焼失するまでは繁盛していて、その後も賑わっていたものの、売春防止法などの法律の改正によって水商売の街へと変貌しました。

都会に特有の住民のタイプによる住み分けもあり、結果的に大阪梅田(堂山)ゲイタウン・同性愛のハッテン場に落ち着いた次第です。

初心者でも楽しみやすい街

現在の大阪梅田(堂山)ゲイタウンは、初心者でも楽しみやすい観光地であり出会いの場です。

テレビ番組や雑誌でよく取り上げられる有名店や、若手が始めたばかりの新しい店舗も多くあり、他のエリアにはない刺激があります。

ゲイタウンという性質から女性にとって比較的安心できるのも特徴で、1人の女性客の姿もよく見られます。

普通の男性が訪れても特に危険はなく、表通りの店舗で飲食をする程度なら何の問題もありません。

大阪梅田(堂山)はゲイタウンだが普通の住民もいる

有名なゲイタウンだが、普通の住人もいます。

そもそも、大阪梅田(堂山)ハッテン場は昔から色々な人間模様があった街で、最初からゲイやレズビアン等の同性愛者が集まっていたわけではないのです。

ただし、近年では住民基本台帳に登録されている人口は極めて少なく、一部のマンションに単身者が住んでいる程度になっています。

昔の赤線(遊郭の別称)が廃れたタイミングで、雑居ビルの空き店舗に同性愛者がオーナーとして入ってきた経緯から、昭和の時代から残っている古い建物が多い街です。

歴史的な建築物がある一方で、再開発による最新のマンションやオフィスビルが増えてきました。

遊郭から水商売の街として激動の昭和を生き残ってきただけに、梅田堂山は自治の意識がかなり強い街です。

悪質な客の情報はすぐに情報網で回され、一致団結して排除しています。

外部から人が集まってきたことでのゴミのポイ捨ての増加などが、自治会の議題に上がっている状況です。

ゲイの中でも色々な分類があるので、それぞれが不干渉とする独自の暮らし方です。

観光客は彼らにとっての大事な収入源ゆえ、よっぽど失礼な態度を取らない限りは歓迎されます。

独特のマナーを守るのが楽しむコツ

ゲイタウンでは、独特のマナーを守ることが大事です。

彼らは大阪梅田(堂山)ゲイタウンをホームとする住人だから、テレビのお笑い番組のノリで接するのはやめましょう。

よくゲイと言いますが、何でもかんでもゲイと一括りにすると、相手の逆鱗に触れる恐れがあります。

地元の人たちが自分から話す内容に受け答えすることや、客として注文するなどの常識的な対応にとどめるのが、楽しむためのコツです。

ゲイではない客を嫌がる店もある

大阪梅田(堂山)の全ての店舗が普通の客を好むわけではないので、事前にインターネットなどで調べてから出向きましょう。

特に年配のマスターがいる小さなお店では、常連だけでゆったりと過ごすのを好んでおり、いきなりノーマルの一見さんが来ることを嫌がる傾向です。

同じゲイでも若者と年配者の間で意識の違いが出ており、保守的な中高年の方では同性愛者ではない人間がうろつくのを認めていない場合もあります。

中には、レズビアンが集まっている区域もあるので、やはり下調べによるトラブルの回避は大切です。

-ゲイ出会いハッテン場タウン

Copyright© LGBT出会いアプリで広がる出会い , 2019 All Rights Reserved.