LGBT出会いアプリで広がる出会い

性的マイノリティーの出会いSNS

人気のLGBT出会いアプリ

LGBTQ全般をカバー

PCMAX

(登録無料・18禁)

出会いが広がるLGBTQ出会いアプリ

男性と女性の出会い系やマッチングアプリは以前からありますが、LGBTQの方のための出会いアプリや出会いSNSはありませんでした。

しかし、出会いアプリの大手「PC☆MAX」が、「マイノリティーカテゴリー」を開設すると、新規登録者が急上昇しました。

マイノリティーカテゴリーには、かなりの需要があると言うことで、「マイノリティーカテゴリー」を固定サービスとして運営中です。

現在もLGBTQの登録者は増加中です!

※マイノリティーカテゴリーとは 性的マイノリティーといわれるLGBTQ等の方の為のカテゴリーです。

無料簡単登録はこちら!

PC☆MAX 公式サイト

(18歳未満利用禁止)


 

同性愛の方に人気!

ハッピーメール

(登録無料)

ハッピーメールに同性愛カテゴリーがついに登場!

同性愛の方が出会いアプリでパートナーを探す事が定番になりつつあります。

同性愛カテゴリーでは、お互いが同性愛者なので話が早い!

今のところゲイの登録数が多い印象です!

写真掲載率の高さからマッチング率が非常に高い!

全てのデバイスに対応!登録率は出会いアプリ業界トップクラス!

無料簡単登録はこちら!

ハッピーメール 公式サイト

(18歳未満利用禁止)


 

LGBT用語

SOGIとは?性的指向や性自認を意味するキーワード!

投稿日:

近年、LGBTという言葉を目にしたり耳にする機会は増えました。

それと同時に世界中で広まりつつある考え方が、SOGIです。

SOGIとは?、性的指向および性自認という概念を表す言葉として作られました。

性的指向を意味するSexual Orientationと性自認を意味するGender Identityの頭文字を合わせて、SOGIになります。

読み方は一般的にはソジですが、ソギーやアルファベットのままエスオージーアイなどと呼ばれることもあります。

一般的にLGBTは、レズビアン・ゲイ・バイセクシャルは性的指向、トランスジェンダーは性自認のマイノリティーだと思われがちです。

ゲイの男性は体は男でも心は女だと思われたり、反対にレズビアンの女性は男になりたいと思われることも少なくありません。

確かにそれも間違いではないときもありますが、そう簡単ではありません。

LGBTだけだと誤解を招くことが多いので、性的指向と性自認を表す言葉として誕生しました。

世界的に使われ始めたのは2011年頃からと言われており、2015年頃には日本にも紹介され徐々に広がりつつあります。

2017年にはSOGIに関する差別やいじめを表すSOGIハラと呼ばれる言葉も提唱され、性に関するハラスメントの一つとして取り上げられることもあります。

LGBTの問題は、いわゆるストレートの人には無関係だと思われがちです。

そのためLGBTの問題について理解が得られないケースも多々あり、差別やハラスメントに繋がる場合もあります。

しかしSOGIは性的少数者だけではなく、すべての人に関係がある問題でLGBTの前に理解しておかなければいけません。

つまりすべての人に関係があるSOGIをキッカケにして、LGBTについて深く考えられるようになる可能性もあります。

SOGI

最近ではLGBTにも新しい言葉が登場していて、LGBTQなどと言われることも少なくありません。

SOGIに関しても英語で性表現を意味するGender ExpressionのEを付け加えて、SOGIEとされるケースもあります。

これからはSOGIEについても考える必要が出てくるので、性表現についても頭に入れておく必要があるでしょう。

どのようなSOGIであっても、基本的な人権は尊重されなければいけません。

たとえば職場でLGBTであるということだけで差別されるのは許されず、誰もが基本的な人権を尊重されながら働ける職場環境でなければいけません。

世界的にはLGBTへの理解も進みつつありますが、日本はまだまだで社会全体で理解されているとは言えないでしょう。

日本でLGBTについて話をしようとすると、レズビアンやゲイの人だけの問題と思われがちで真剣な話し合いになりません。

ですが誰にでも関係があるSOGIをキッカケにすれば、ストレートの人にも大いに関係する話題になります。

差別や偏見を解消するためには、無関係な人の話題に終わらせてしまうといつまで経っても解消できません。

しかし多くの人がSOGIについて考え話し合うことにより、性的少数派であるLGBTに対する見方も変わっていき、最終的には差別や偏見は解消してすべての人が基本的な人権を尊重されながら働くことができるでしょう。

性的指向や性自認について考える機会はまだまだ少ないのが現状ですが、SOGIに関係なく安心して暮らせる社会を作っていかなければいけません。

のためにも性的指向や性自認を意識して、自分ことと考えて話し合ったり対策を進めることが大切です。

多くの人に人それぞれで異なるSOGIがあることが理解できれば、日本もさらに暮らしやすい世の中になっていくでしょう。"

-LGBT用語

Copyright© LGBT出会いアプリで広がる出会い , 2019 All Rights Reserved.