LGBT出会いアプリで広がる出会い

性的マイノリティーの出会いSNS

人気のLGBT出会いアプリ

1

第1位:PCMAX

(登録無料・18禁)

出会いが広がるLGBT出会いアプリ

男性と女性の出会い系やマッチングアプリは以前からありますが、LGBTの方のための出会いアプリや出会いSNSはありませんでした。

しかし、出会いアプリの大手「PC☆MAX」が、「マイノリティーカテゴリー」を開設すると、新規登録者が急上昇しました。

マイノリティーカテゴリーには、かなりの需要があると言うことで、「マイノリティーカテゴリー」を固定サービスとして運営中です。

現在もLGBTの登録者は増加中です!

※マイノリティーカテゴリーとは 性的マイノリティーといわれるLGBT等の方の為のカテゴリーです。

無料簡単登録はこちら!

PC☆MAX 公式サイト

(18歳未満利用禁止)


 

2

第2位:ハッピーメール

(登録無料)

ハッピーメールに同性愛カテゴリーがついに登場!

同性愛の方が出会いアプリでパートナーを探す事が定番になりつつあります。

同性愛カテゴリーでは、お互いが同性愛者なので話が早い!

写真掲載率の高さからマッチング率が非常に高い!

全てのデバイスに対応!登録率は出会いアプリ業界トップクラス!

無料簡単登録はこちら!

ハッピーメール 公式サイト

ゲイ出会いハッテン場タウン

上野ゲイ・同性愛ハッテン場出会い

投稿日:

東京の上野は、ゲイや同性愛者の出会いのハッテン場として有名です!

私は、中学生の時、同級生で凄くカッコいい訳でもないですか、悪くもなくてなんとなくいいなぁと思っていました。

どちらかというと、男子というより女の子に見えるような男子でした。

控えで、あまりしゃべらない性格で、友達にはとってもやさしく接しているどこにてもいる普通の感じの子でした。

女子にもモテていたいたと思います。自分勝手に思っていたんですが、ふだんからそういう雰囲気でだったからいいなぁと思っていたかもしれません。

そのころから自分にゲイの感覚がある意識はありました。

東京の上野に住んでいたので、ハッテン場の情報収集をしたりもしました。

普段遊んでいる同級生ではなくて、滅多に遊ばない同級生でした。

普段は部活があったり勉強があったりして遊ぶ時間はほとんどないです。

夏休みか春休みかは忘れましたが、その友達とは家も近所で、上野にすんでいました。

最初は全然なかはよくもなかったし、遊んだりはしてませんでした。

サッカーが好きだと言う共通点があり、サッカーきっかけで仲良くなっていきました。

そしてお互いの家に遊びに行くような関係になり、友達の家にお互い泊まりにいったりきたりするようになりました。

その友達の家に遊びにいったときに、思春期の男子なので、エロ本やエロDVDを見てし始めたりしていました。

下ネタの話になると凄くテンションが上がる男子だったし、学校にもエロ本を持ってきて、一緒に読んだりしていました。

ばれて先生に取り上げられたりして、ドジな感じでした。その時も、下ネタの話になり、こかんがどっちが大きいかとか乳首が感じやすいとかつまらない話になりました。

身長は向こうのほうが高かったけど、自分のほうが股間はおっきかったかもしれない(笑、正直他の男のこかんを見て、見たくねえと思うのですが、その時だけは、訳がわからずお互いでお互いの股間をさわって、たたせようと言う流れになり、自分はフリーズ状態になりました。その時はとりあえずやってしまったんです。

途中で我に帰り気持ち悪いとお互いおもって、手を離して何やってんだとおもいました。

多分自分は照れ臭かったんだと思いますし、自分自身ビックリで自分が変って思ってしまいました。

正直何でそんな感情になってしまったんだろうと思いました。

自分はゲイなのか、同性愛者なのか?男が好きなのかな?女子より男子が良いのかな?と様々思ってしまいました。

普段遊んでいる男子や部活をしている男子には全然考えたりしたこともなかったのにその人だけそうなってしまったことに凄く疑問に思いました。

友達もこんな感じなるとは思ってもみなかったと思います。

友達もゲイなのかもしれません。

それからも友達は変なことがあっても、別に気にしない感じで普通に話してくれたし、お互いのなかが悪くなることはなかったです。

友達の家に行くと、男子なので誰がタイプとかお尻派とか胸派とか話になり、下ネタの話になります。

友達も全然きにせず、自分前でエロ本を読んで、関係なくし始めてるのが普通みたいな感じでしていました。

正直友達のしているところとかみたくないから、漫画本を読んで時間を潰していました。不思議な体験でした。

上野のゲイ出会いハッテン場の常連に

そんな私も大人になり自分が完全にゲイであると自覚しました。

18歳になって上野のハッテン場にゲイとの出会いを求めて何度も通いました。

今では、ゲイのパートナーもいます!

上記の学生時代の友達とは音信不通でどうなったのか分かりませんが、彼もゲイなのだろうと思っています。

-ゲイ出会いハッテン場タウン

Copyright© LGBT出会いアプリで広がる出会い , 2019 All Rights Reserved.